水虫 クリーム おすすめ

水虫クリームおすすめランキング@薬がダメでもコレがある!

水虫,クリーム,おすすめ

このサイトでは水虫クリームのおすすめをランキングにまとめています!

 

薬がダメだった人にも試してほしいのがこちらです!水虫に悩んでいる人はぜひ読んで下さい!


水虫クリームの選び方

水虫クリームを選ぶポイントとしては次の3つがあります。

 

1つ目は水虫ケアの結果が確かに出ることです。

 

水虫ケアの第一の目的は水虫の症状を何とかすることですから、結果が出なければ何もなりません。

 

水虫クリームに含まれている成分の働きをしっかりと確かめて、確かな結果が出そうなものを選びましょう。

 

2つ目は安心して使えることです。

 

水虫を治療するだけなら皮膚科で処方された強い薬を服用する方が早道です。

 

しかし水虫クリームを使ってほしいのは、体のコンディションのため強い薬が使えない人や、妊婦やお子さん、さらには副作用に不安を持っている人です。

 

その意味でも使って安心なものを選びたいですね。

 

3つ目は経済性です。

 

水虫ケアは肌が生まれ変わって白癬菌がいなくなるまで継続しなければ意味がありません。

 

何か月も使い続けるうえで気になるのは、費用の問題です。

 

長期間にわたって使い続けても、負担の少ないものを選びたいものです。

 

これらの点を考えて、次におすすめの水虫クリームを紹介しましょう。


水虫クリームおすすめランキング

水虫,クリーム,おすすめ

おすすめ水虫クリーム1位 クリアネイルショットの特徴

・爪のケアに特化して開発されたケア商品です。

・浸透力特化型製法で作られたジェルタイプの塗るケア商品です。

・硬くなってしまった爪にもしっかり浸透します。

・竹酢液、テレピネン‐4‐オール、α‐テレピネオール、シトラール、シトロネラ―?がかさついた爪を滑らかにし清潔に保ちます。

・ポリアミンが爪のコンディションを整えます。

・スクワラン、アボカドオイルが爪を柔らかく保湿します。

・1日1回、入浴後に塗るだけです。

・健康管理士と専任スキンケアアドバイザーがしっかりサポートします。

価格 お試しコース 7g入り1個あたり2,970円
評価 評価5
備考 最低15日以上使っていただいてもご満足いただけなかった方へ商品1個の代金(税込)を全額返金を保証しています。
おすすめ水虫クリーム1位 クリアネイルショットの総評

クリアネイルショットは内服薬が飲めない人でも使える爪水虫ケアの商品です。

クリアネイルショットの主成分である、竹酢液はタケ、テレピネン‐4‐オールはラベンダー、α‐テレピネオールは月桂樹、シトラールはレモングラス、シトロネラ―?はシトロネラと、いずれも植物から抽出された成分です。

これらの成分にはいずれも抗菌作用が認められています。

しかしクリアネイルショットはネイルケア商品であって、医薬品ではありません。

そのため副作用の心配がなく、安心して使えます。

<その他の情報>
基本コース 7g入り1個あたり2,805円(税別)、年間コース 7g入り1個あたり2,640円(税別)

お試しコース10パーセントオフ、基本コース15パーセントオフ、年間コース20パーセントオフ、2巡目初回2500円オフ

 

水虫,クリーム,おすすめ

おすすめ水虫クリーム2位 クリアフットベールの特徴

・足の悩みを繰り返さない環境を整える新感覚バリア型ケアです。

・CPL(環状重合乳酸)が肌を整えガードします。

・竹酢液が肌を滑らかに整えます。

・サリチル酸が角質層を柔らかくし、浸透力を高めます。

・健康管理士と専任スキンケアアドバイザーがしっかりサポートします。

価格 お試しコース 25g入り1個あたり2,970円
評価 評価4
備考 品質にご満足いただけない場合、商品が到着して25日以内であれば、商品をすべて使いきった後でも1個分の商品代金を全額返金されます。
おすすめ水虫クリーム2位 クリアフットベールの総評

クリアフットベールには白癬菌が活発化しにくい環境を整え、水虫が再発しにくい状態に保つ働きがあります。

クリアフットベールに含まれているCPL(環状重合乳酸)は、乳酸の分子がリング状につながった物質で、細胞内のミトコンドリアを活性化させ、代謝能力を高める働きがあります。

竹酢液には殺菌力があり、白癬菌にも影響を与えます。

サリチル酸は皮膚の角質を柔らかくして白癬菌を抑える作用があります。

<その他の情報>
基本コース 25g入り1個あたり2,805円(税別)、年間コース 25g入り1個あたり2,640円(税別)

お試しコース10パーセントオフ、基本コース15パーセントオフ、年間コース20パーセントオフ、2巡目初回2500円オフ

 

水虫,クリーム,おすすめ

おすすめ水虫クリーム3位 Dr.G's クリアネイルの特徴

・足の悩みを繰り返さない環境を整える新感覚バリア型ケアです。

・CPL(環状重合乳酸)が肌を整えガードします。

・竹酢液が肌を滑らかに整えます。

・サリチル酸が角質層を柔らかくし、浸透力を高めます。

・健康管理士と専任スキンケアアドバイザーがしっかりサポートします。

価格 18ml単品 4980円
評価 評価5
備考 品質にご満足いただけない場合、商品が到着して25日以内であれば、商品をすべて使いきった後でも1個分の商品代金を全額返金されます。
おすすめ水虫クリーム3位 Dr.G's クリアネイルの総評

クリアフットベールには白癬菌が活発化しにくい環境を整え、水虫が再発しにくい状態に保つ働きがあります。

クリアフットベールに含まれているCPL(環状重合乳酸)は、乳酸の分子がリング状につながった物質で、細胞内のミトコンドリアを活性化させ、代謝能力を高める働きがあります。

竹酢液には殺菌力があり、白癬菌にも影響を与えます。

サリチル酸は皮膚の角質を柔らかくして白癬菌を抑える作用があります。

<その他の情報>
基本コース 25g入り1個あたり2,805円(税別)、年間コース 25g入り1個あたり2,640円(税別)

お試しコース10パーセントオフ、基本コース15パーセントオフ、年間コース20パーセントオフ、2巡目初回2500円オフ

水虫クリームの効果

水虫対策として薬局で市販されている医薬品のほかに、ランキングで紹介したフットケアを謳った水虫クリームがあります。

 

この水虫クリームにはどのような効果があるのかについて見ていきましょう。

 

症状によって選びたい水虫クリーム

白癬菌というカビに感染して発症する皮膚の病気が水虫です。

 

水虫を発症する場所で分類すると、次の4タイプがあります。

 

・足の指の間にできる趾間型水虫

 

・足指のつけ根、足の裏、土踏まずにできる小水疱型水虫

 

・かかとにできる角質増殖型水虫

 

・爪にできる爪水虫

 

これらの症状によって効果のある水虫クリームも変わってきます。

 

爪水虫にも効果がある水虫クリーム


例えば皮膚科では爪水虫は外用薬ではなく内服薬で治療します。

 

医院で処方される水虫の内服薬には、ラシミールとイトリゾールの2種類があります。

 

どちらも効き目の強い薬ですが、当然副作用もあります。

 

ラシミールの副作用には発疹、頭痛、下痢、吐き気などがあり、とくに肝臓、腎臓、血圧の病気の人は使うことができません。

 

イトリゾールの副作用には吐き気、腹痛、下痢などがあり、一緒に飲んではいけない薬が多いので、服用の時には医師との相談が必要です。

 

またどちらの内服薬も妊婦や子供は飲むことができません。

 

水虫クリームにはこうした副作用の心配もなく、塗るだけで爪水虫に効果が期待できる製品もあります。

 

水虫クリームはこんな方におすすめしたい

水虫クリームは、何らかの事情があって内服薬が飲めない人や、副作用に不安を感じている人におすすめです。

 

爪水虫以外の症状の人でも水虫の外用薬を使ったら副作用が出たという人にもおすすめです。

 

薬事法の規制もあって医薬品ではない水虫クリームは「水虫に効果がある」とは表記していませんが、水虫の症状を考えて開発された商品です。


水虫ケアの重要性

いちど水虫になると、いったん症状が治まってもまた再発するというケースが多く見られます。

 

水虫の再発を防ぐには、普段からのケアが大切です。

 

水虫ケアのためにはまずなによりも清潔に保つことが重要です。

 

入浴時には足指の間を丹念に洗い、上がってからはしっかりと乾かしましょう。

 

足が湿った状態のまま放置すると、白癬菌が増えやすくなります。

 

体だけでなく家の中も清潔にしておく必要があります。

 

室内や浴室の床はこまめに掃除し、バスマットやスリッパを共用することもやめましょう。


水虫クリームの塗り方

水虫クリームの塗り方で注意したいのは、塗る期間と場所です。

 

水虫クリームを塗り始めると、早い時は数日でかゆみや水泡が消えることがあります。

 

ここで治ったと思って塗るのをやめる人が多いのですが、この場合かなり高い確率で再発することが多いです。

 

水虫クリームの働きで白癬菌の活動が治まっていても、菌が完全にいなくなったわけではありません。

 

白癬菌が完全にいなくなるためには、皮膚が新しく生まれ変わることが必要です。

 

年齢にもよりますが皮膚が生まれ変わるには1〜2か月かかるとされています。

 

症状が治まっても、2か月は水虫クリームを塗り続けることをおすすめします。

 

クリームを塗る範囲についても、たとえ症状がない場所でも患部の周辺にも白癬菌が存在するする可能性があります。

 

患部の周辺も含めて広めに塗るのがおすすめです。


おすすめ水虫クリームの最安値は?

おすすめ水虫クリームではクリアネイルショット、クリアフットベール、Dr.G's クリアネイルの3つをご紹介しました。

 

この中で最安値はどれかというと、1位のクリアネイルショットと2位のクリアフットベールです。

 

クリアネイルショットとクリアフットベールは両方とも単品購入なら3300円となっています。

 

この2つは同じメーカーから発売されているため、全く同じ料金設定になっています。

 

一番お得なのは20%オフの年間定期コースですが、いきなりこのコースを申し込むのは不安な方もいるかもしれませんね。

 

そんな方はまずお試しで単品注文してみるといいでしょう。

 

ただし、通常の単品購入だと3300円で割引が効かないのですが、お試し定期コースなら10%オフの2970円で購入できてお得です。

 

お試し定期コースは1回で解約してもOKなので、もし満足できなければすぐに解約することができます。

 

ただ、解約の連絡をしなければ毎月商品が届いてしまうので、解約する場合は連絡を忘れないようにしてくださいね。

 

3位のDr.G's クリアネイルは単品購入で4980円なので、クリアネイルショットとクリアフットベールに比べると少し高いですね。

 

でもDr.G's クリアネイルは爪水虫専用の商品なので、爪水虫に悩む方は購入を検討してもいいかもしれませんね。


1位のクリアネイルショットがおすすめの理由

先ほどの水虫クリームランキングの中でもっともおすすめなのは、やはりクリアネイルショットです。

 

まず水虫ケアの結果の問題ですが、昔から抗菌作用が強いとされてきたアロマ成分を何種類も配合しており、確かな結果が期待できます。

 

ネットでの口コミを見ても「透明な爪が新しく生えてきた」「少しづつですが、見た目が変わってきました」といった声がみられます。

 

2位のクリアフットベールが水虫全般のケア製品なのに対し、クリアネイルショットは、外用薬では治療が難しいとされる爪水虫のケアに特化して開発された商品であることもおすすめポイントです。

 

また、安心感の問題でもクリアネイルショットがおすすめです。

 

3位のDr.G's クリアネイルも爪水虫用の外用薬ですが、あくまで医薬品であるためどうしても副作用の可能性は考えなければなりません。

 

その点クリアネイルショットは、含まれている主な成分はいずれも植物から抽出したものですので安心して使えます。

 

そして経済性ですが、単品で価格を比較した場合、クリアネイルショットは1か月あたりの費用がDr.G's クリアネイルの約3分の2程度のコストで使えます。

 

また3か月、1年と使い続けることで、割引サービスがあるのも魅力です。

 

以上3つの点から見て、クリアネイルショットがいちばんのおすすめです。